販売管理ソフト「販売大臣®」。パッケージソフトの枠を超えてあらゆる業種・業態に対応する販売管理システムです。

会計ソフトの応研株式会社
経営戦略をサポートする!!大蔵大臣
応研株式会社

販売大臣NX DBアドバンスユニット

売上・仕入・在庫統合型ソフトの『販売大臣NX』に連動するオプション製品です。
『販売大臣NX DBアドバンスユニット』は、得意先分類、仕入先分類、商品分類、部門、計算式項目、予備項目を大幅に追加することができるため、更なる拡張が可能となります。
帳票出力でも活用できますので、様々な業種でご導入いただけます。

システム概要

得意先・仕入先・商品分類項目追加
 得意先、仕入先、商品分類は最大5分類、部門は最大5部門まで拡張可能です。
得意先・仕入先・商品・部門の予備項目追加
 予備数値、予備日付は最大5項目まで、予備摘要は半角20文字で最大5項目まで拡張可能です。
算式項目追加
 計算数値は最大12項目まで、計算日付、計算文字は最大8項目まで拡張可能です。

『販売大臣NX ERP』との高度な連携を実現!

『販売大臣NX ERP』は、外部システムとのシームレスな連携を行うために『大臣シリーズ』に連携モジュールを搭載したソフトです。『販売大臣NX DBアドバンスユニット』を利用することでマスター項目数が追加され、さらに高度な連携を実現します。
※ 連携モジュールの開発はDOP(大臣ODDSパートナー)が行っております。

導入に際してのご注意

『販売大臣NX DBアドバンスユニット』は、『販売大臣NX』(※Ver 1.5以降)Super/ERPのLANPACKに対応するオプション製品となります。『販売大臣NX DBアドバンスユニット』単体では動作しません。
また、スタンドアロン、ピア・ツー・ピア、分散入力Kitには対応しておりませんのでご注意ください。
『販売大臣NX DBアドバンスユニット』のクライアント数は『販売大臣NX』本体のクライアント数に応じて必要となります。
『販売大臣NX DBアドバンスユニット』はデータベース構成が変更となります。
以下の条件に当てはまる場合はお問い合わせください。
@ 他システムとファイル連携をしている。
A 大臣のDB情報を基に帳票を直接カスタマイズしている。(ODDS経由以外)
使用機器は『販売大臣NX』本体のLANPACKサーバー、LANPACKクライアントに依存します。

製品仕様

メディアタイプ CD-ROM

価格

(税抜)
販売大臣NX DBアドバンスユニット
LANPACK 2・3・5クライアント 300,000円
LANPACK 10・15・20クライアント 500,000円

※『販売大臣NX DBアドバンスユニット』20クライアント以上、DMSS(保守サービス)の価格は、弊社までお問い合わせください。

※『販売大臣NX DBアドバンスユニット』をご使用の場合、『販売大臣NX』単体、『販売大臣NX DBアドバンスユニット』単体でのDMSS(保守サービス)のご加入は行えませんのでご了承ください。

ページの先頭へ

詳しくは