人事管理ソフト「人事大臣®」。詳細な管理項目設定で、資料作成から人事考課までトータルにサポートする人事管理システムです。

会計ソフトの応研株式会社
経営戦略をサポートする!!大蔵大臣
応研株式会社
人事大臣NX特集

  『人事大臣NX』とは・・・
  『人事大臣NX 人事考課ユニット』とは・・・
  『キャリアパス制度』とは・・・
   大臣シリーズ体験会・訪問デモンストレーション(会計・給与・販売管理・顧客管理・人事管理)のご案内

  『人事大臣NX』とは・・・

  『人事大臣NX』はパッケージソフトとは思えないほどの管理項目の自由度や柔軟なカスタマイズ性で、ユーザー様のニーズに限りなくお応え
  します。『人事大臣NX』製品詳細はこちらをご覧ください。


    社員管理項目の自由度
  今までにない社員管理項目の自由度を実現しました。
  一般的な管理項目(氏名・生年月日・性別など)だけでなく、独自の項目を最大999項目(システムで予約されている項目も含みます)まで
  設定することが可能です。また、時系列履歴系の管理データや、任意のサブマスターといったものまで自由に設計できます。
  さらに、それらを使いやすく反映させた社員登録画面も自由に設計できますので、ニーズにとことんフィットした管理項目を実現することが可能です。

入力画面設計画面

     (クリックで拡大)

社員項目登録画面

     (クリックで拡大)

住所録

     (クリックで拡大)

● 一覧表
一般的な帳票です。並び順や分類を指定して、一覧にします。
 例:住所一覧(住所録)
   退職者一覧
   休職者一覧
   社員家族一覧
   所属・役職別社員一覧
   免許・資格取得者一覧など>

所属・役職別平均年収

     (クリックで拡大)

● 構成表
縦横の項目を自由に選択し、社員数や金額などの項目の
合計/平均値をみます。
 例:職種別年収構成表、男女別所属構成表、男女別役職
   構成表、年代別役職構成表、所属別勤続年数分布、
   役職別勤続年数分布、所属・役職別人数分布、所属・
   役職別平均年収、所属・役職別平均年齢、年代・男女
   別婚姻状況など

所属別人数推移表

     (クリックで拡大)

● 推移表
構成表に時間軸を加えて、時系列に沿った値の変化をみます。
 例:所属別人数推移表
   採用区分別人数推移表
   社員数推移表
   年収分布推移表など

    証明書関連
    ■労働条件通知書発行
       厚生労働省のモデル様式【一般労働者用(常用・有期雇用型)】、【短時間労働者用(常用・有期雇用型)】に基づき、労働条件通知書を
       作成・発行します。
       社員ごとに、過去の労働条件データを履歴として持つことができ、また、よく使用するデータを、パターンデータとして登録できます。
       パターンデータを元に、複数の社員データを一括で登録することも可能です。
    ■退職証明書発行
       厚生労働省のモデル様式に合わせて、退職日や退職事由などを証明する書類を作成します。証明書に印字する勤続年数、職種、役職などの
       項目は個別設定が可能です。
       「解雇」の場合は、詳細理由を明記する別紙も発行可能です。

証明書関連

    異動発令
  複数の辞令案を登録し、それぞれが実際に発令されたと仮定して、組織図や帳票を見ることができます。
  最終的に決定した辞令案から、発令処理を行うことができます。
  また、未発行の異動履歴から辞令書の発行を行うことができます。辞令書の内容はレイアウトエディタで自由に作成できます。

異動発令

    組織図
  基準日や表示する範囲などを設定し、所属・役職・社員の状況を再現します。社員情報や役職情報出力の設定なども可能です。
  さらに、MicrosoftOffice Excelのオートシェイプ機能を使って出力するので、出力後の手直しも簡単です。

組織図

    単価改定  
  改定の前後での単価の差額を確認しながら改定案の作成を行えます。
  一括での四則演算も可能ですので、定期昇給で基本給の定額・定率アップも簡単にできます。
  また、改定案は複数作成する事が出来るので、所属・役職ごとに改定案を個別管理することができます。

単価改定

    給与連携
  『給与大臣NX』の社員情報と連携することが可能です。
  これにより、『人事大臣NX』側で管理している社員情報・家族情報・所属情報・役職情報・単価情報といった情報を
  『給与大臣NX』側の社員情報に反映させたり、逆に『給与大臣NX』から社員の年収などの情報を取り込むことが可能です。
  また、同じPC内に『人事大臣NX』と『給与大臣NX』をインストールすることでシームレスなデータ連携が、可能です。

給与連携

    LANセキュリティ ※LANPACKのみの機能となります。
  社員情報の保護対策も万全です。グループ毎に社員データや社員管理項目の編集・参照権限を設定でき、各メニューの操作権限も細かくカスタマイズが
  可能です。 また、編集・閲覧・出力などのログも社員毎に残るので、データ改ざんの防止・重要データ漏洩対策として監視を強化することができます。

データ管理設定画面

     (クリックで拡大)

メニュー管理設定画面

     (クリックで拡大)
社員ログ一覧表画面
                       (クリックで拡大)
ページの先頭へ

  『人事大臣NX 人事考課ユニット』とは・・・ 

  かねてより多くのご要望を頂いておりました人事考課の為のシステムが『人事大臣NX』のオプション製品としてついに新登場致します。
  『人事大臣NX 人事考課ユニット』をご導入頂くことで、『人事大臣』でコンピテンシー型の人事考課、賞与や昇給に向けた人事評価、
  自己評価入力用シートの印刷などが可能になります。
  製品の詳細はこちら

ページの先頭へ

  『キャリアパス制度』とは・・・

  介護職員の人材不足が問題視される中、職員が将来にわたって安心して働くことができる職場環境をつくることに関心が高まっています。
  そんな職場環境をつくるための方法の一つとして、現在厚生労働省から提案されている人事制度がキャリアパスです。

    キャリアパス要件とは・・・
    厚生労働省よりキャリアパス要件の詳細が発表されました。
    キャリアパス要件は原則3項目で、小規模事業所など提示された要件を満たすことが困難な場合の「例外的な要件」として、 介護職員と
    意見交換しながら「資質向上のための目標」「具体的な取り組み」を定めることが提示されました。
    ● キャリアパスに関する要件
        次の1〜3に掲げる要件に該当していること
        1. 介護職員の職位、職責または職務内容等に応じた任用等の要件を定めている
        2. 1に掲げる職位、職責または職務内容等に応じた賃金体系(一時金等の臨時的に支払われるものを除く)について 定めている
        3. 1および2の内容について、就業規則等の明確な根拠規定を書面で整備し、すべての介護職員に周知している
       (注)就業規則「等」については法人全体の取扱要領的なものや、労働基準法上の作成義務がない小規模事業所(場)における内規等を想定
    ● 上記を満たせない場合・・・
       その旨をすべての介護職員に周知した上で、次に掲げる要件に該当していること
       介護職員の職務内容等を踏まえ、介護職員と意見交換をしながら、資質向上のための目標およびその具体的な取り組みを定めている。
       「資質向上のための目標」の例とは・・・
       (1) 利用者のニーズに応じた良質なサービスを提供するために、介護職員が技術・能力(例:介護技術・コミュニケーション能力・協調性・
            問題解決能力・マネジメント能力等)の向上に努めること
       (2) 事業所全体での資格等(例:介護福祉士、介護職員基礎研修、訪問介護員研修等)の取得率向上
            「具体的な取り組み」については次の(1)または(2)に掲げる事項必須とする
               (1) 資質向上のための計画に沿って、研修機会の提供または技術指導を実施(OJT,OFF-JT等)するとともに、介護職員の能力評価を
                    行うこと
               (2) 資格取得のための支援(例:研修受講のための勤務シフトの調整、休暇の付与、費用(交通費、受講者等)の援助等)
        適用時期
       ■ 届出期限 :平成22年9月末日
       ■ 減算の適用時期:平成22年10月サービス分〜
           (注) 届出様式については運営要領改正の際に定める予定とされています。また、仮に要件を満たさない場合、9月以前に遡及して
                      減算されることはありません。
       ■ 減算率 :@ キャリアパス要件 :サービスごとの交付率×10%を減算
       A 定量的要件 :サービスごとの交付率×10%を減算
       B 両方を満たさない場合 :サービスごとの交付率×20%を減算

  『介護サービス業における介護職員のキャリアパスのモデル例』 (厚生労働省:介護職員キャリアパスに関する懇親会資料より)

介護サービス業における介護職員のキャリアパスのモデル例

  『人事大臣』ならキャリアパス制度対策も万全です!
    キャリアパス制度の構築には職員情報の適切な管理が重要です。『人事大臣』では、職員情報の細かい管理も可能です。

    所属・役職・職種といった基本的な情報だけでなく、号俸等級や職位など法人様によって異なるような管理項目も、『人事大臣』なら
    履歴情報として管理できます。


    人事管理は、欲しい情報にどれだけ簡単にアクセスできるかが重要です。
    『人事大臣』では、免許・資格取得者数一覧や教育研修受講一覧といった様々な帳票群をご用意しています。


    定期的に国・県が実施している研修に、今まで誰がどのような研修に参加していたかを管理することができます。
    また、参加の案内が届いた研修に対して、まだ参加していない職員のリストアップも可能です。

    この他にも、資与品の管理、考課結果の管理、自由設計できる辞令書、労働条件通知書の発行、一括で簡単にできる定期昇給処理など、
    充実した人事管理機能がございます。

ページの先頭へ

  大臣シリーズ体験日・訪問デモンストレーションのご案内

    大臣シリーズ体験日

    大臣シリーズの機能説明・導入前のポイントをご紹介いたします。
    少人数制なので、気になる機能や運用方法など、お気軽にとことんご相談ください。会計・給与・人事・販売・顧客管理から
    ご希望のシステムをご体験いただけます。ぜひ、ご活用ください!

内容

 「大臣シリーズ」の機能説明・導入前のポイント紹介を行うセミナーです。
 ※『人事大臣』を含む全大臣ご体験いただけます。(希望選択可能です)
 詳細・お申込みはこちらをご覧ください。

開催日程

 毎月開催

開催地

 仙台/東京/名古屋/大阪/福岡

    大臣シリーズ訪問デモンストレーション

    遠隔地で体験日に参加できない…、自社で複数の担当者と一緒に操作性をみたい…などの場合は、訪問デモンストレーションがおすすめです!
    応研の営業スタッフがお伺いして、大臣シリーズのご説明をさせていただきます!
    ⇒ お申込みはこちらから!

ページの先頭へ

詳しくは