クラウド会計「大蔵大臣®」の応研株式会社。大規模ネットワークでの基幹業務対応ソリューションを提案いたします。

大蔵大臣
応研株式会社
建設業の労務管理 DX推進ガイド
建設業の労務管理 DX推進ガイド

勤怠集計/給与計算/原価管理をもっとラクに!!

ステップ1.労働時間の客観的把握
ステップ2.時間外労働のリアルタイム集計
ステップ3.総合的なDX化
資料ダウンロード
体験版
無料セミナー
大臣オンライン相談
ステップ1 日報の効率化 労アナログの作業日報はもう不要!
ステップ1 日報の効率化 労アナログの作業日報はもう不要!

手書きやエクセルで日報管理していませんか?
スマホで現場別の自動打刻、日報作成!

スマート大臣〈打刻〉日報オプション建設版
スマート大臣〈打刻〉日報オプション建設版

日報作成から確認までのよくある流れ

現場から事務所に戻って日報を作成していたり、出勤簿や日報は週に1度など、まとめて作成しているというケースもあります。

よくある流れ
よくある流れ

日報から発生する主な周辺業務と課題

日報から発生する業務は意外と多く、事務処理の負担が大きくなっています。どうすれば解決できるでしょうか。

主な周辺業務と課題
主な周辺業務と課題

建設業の業務課題を大臣シリーズで解決しましょう!

日報をもっとラクにカンタンに作成したい…
日報をもっとラクにカンタンに作成したい…
どこでも日報の確認ができればいいのに…
Excelや紙の日報をまとめて管理したい…
自己申告だけでは現場にいるのかどうか…
スマートフォン禁止の現場もあるのだけど…
やっぱりExcelのデータも必要。加工して使いたい…
手書き日報で作成した勤務表は信憑性に欠ける…
資料ダウンロード
体験版
無料セミナー
大臣オンライン相談

現場作業員のメリット

最小限の時間で日報完成!

スマホやタブレットで日報を自動生成!
直行直帰が多い作業員も、会社へ戻らず日報を作成・提出。
現場への入出はGPSを利用して自動で打刻。作業内容を記入するだけで日報が完成します。

打刻画面/日報作成画面
GPS情報を用いた信頼性と自動打刻

GPSの位置情報を用いて作業場所と作業時間を正確に記録。現場を自動判定し、現場ごとの日報を作成します。
また、自動打刻専用アプリでは、スマートフォンを持っているだけで現場入出を自動で打刻します。(特許出願中)

打刻確認画面/自動打刻専用アプリ

自動打刻専用アプリ、
またはタブレット打刻ならスマホ操作が不要

自動打刻専用アプリ/タブレット打刻
スマホ操作不要/代理入力&提出

現場監督・職長のメリット

いつでもどこでも日報確認!

複数現場の掛け持ちなどで他の現場や出先にいる場合でも、作業員が提出した日報データをオンラインで確認・承認。
リアルタイムで出勤状況の確認や、時間外労働超過のアラート通知も可能です。

日報確認画面(一覧/日別)

事務担当者のメリット

勤怠集計・原価管理がスムーズ!

月末になると、勤怠集計からの給与計算や、原価管理の集計業務に追われていませんか?
日報作成・承認が即座に行われるだけでなく、アナログ作業から開放され、毎月の業務がスムーズに進行します。

出面確認表/人件費現場別振替表(建設大臣)

建設業DXの成功事例

自己申告をやめ、
労働時間の客観的な把握が可能に
株式会社オーケンコーポレーション
株式会社オーケンコーポレーション
所在地
群馬県沼田市横塚町1088-1
設立
1980年7月
資本金
4,980万円
従業員数
34名
働き方改革に対応
業務効率化とともに勤怠管理を適正化
中本土建株式会社
中本土建株式会社
所在地
北海道深川市納内町2-15-26
設立
1953年7月
売上高
15億円
従業員数
36名

ペーパーレス&ハンコレスの日報DXを実現!

日報データの流れとDXで課題解決
日報データの流れとDXで課題解決
資料ダウンロード
体験版
無料セミナー
大臣オンライン相談

無料Webセミナー開催中!ぜひご参加ください。

残業の少ない会社こそ注意!未払い残業代の思わぬ落とし穴
「作業日報のデジタル化」による効果解説セミナー 〜 手書き日報の廃止で残業時間の削減と企業リスクを軽減!〜
ステップ2 建設業が「いま注意すべき」法改正
ステップ2 建設業が「いま注意すべき」法改正

日報がExcelや紙だと、どのようなリスクがある?

客観的な記録による労働時間の把握が義務化 [2019年4月〜]

「タイムカードによる記録、パーソナルコンピュータ等の電子計算機の使用時間の記録等の客観的な方法その他の適切な方法とする」とされています。(労働安全衛生規則第52条の7の3)

残業代請求権の消滅時効期間が5年間(当面の間3年)に [2020年4月〜]

従来は賃金支払日から2年間で時効でしたが、5年間(当面の間3年)に変更されました。(労働基準法115条))

月60時間超の時間外労働に対する割増賃金率引上げ [2023年4月〜]

1か月の起算日からの時間外労働時間数を累計して60時間を超えた時点から50%以上の率で計算した割増賃金を支払わなければなりません。2023年4月1日から、中小企業にもこれらの規程が適用されています。(労働基準法第37条)

時間外労働の上限規制 [2024年4月〜]

時間外労働の上限について、月45時間、年360時間を原則とし、臨時的な特別な事情がある場合でも年720時間、単月100時間未満(休日労働含む)、 複数月平均80時間(休日労働含む)を限度に設定する必要があります。(出典:厚生労働省資料「建設事業者の皆様へ 準備は進んでいますか?」より)

Excelや紙の日報で考えられる様々なリスク

客観的な労働時間の把握/残業代未払い/時間外労働の上限規制
客観的な労働時間の把握/残業代未払い/時間外労働の上限規制

残業代未払いや労働時間への不満が生むリスク

罰則や訴訟がある?/労働基準監督署への内部告発や、違反の場合は企業名の公表も?
罰則や訴訟がある?/労働基準監督署への内部告発や、違反の場合は企業名の公表も?

労働時間の詳細な管理や法改正の対応には

スマート大臣〈打刻〉日報オプション建設版・特長
就業大臣 製品紹介ページへ
就業大臣NX画面

長時間労働の早期発見と、その後の対応もサポート

月の途中でもリアルタイムに残業時間数を確認

帳票は自由に設計でき「×時間超過」「○カ月連続△時間超過」といった集計も行えます。

罰則や訴訟がある?/労働基準監督署への内部告発や、違反の場合は企業名の公表も?
罰則や訴訟がある?/労働基準監督署への内部告発や、違反の場合は企業名の公表も?
時間外労働超過アラート

時間外労働が設定した時間数を超過した場合に警告します。
複数月の合計や連続した期間に対する警告設定も可能。
労働基準法に則したアラート設定も作成できます。

アラート画面
限度時間管理

限度時間を超える残業時間数の管理にも対応。
一定の期間(1カ月・2カ月・3カ月から選択可)と、1年の限度時間数を超える残業時間の集計が可能です。

限度時間管理
資料ダウンロード
体験版
無料セミナー
大臣オンライン相談
ステップ3 トータルなDX! 労務費管理、勤怠・労務・人事領域もDX!
ステップ3 トータルなDX! 労務費管理、勤怠・労務・人事領域もDX!

建設業のバックオフィスDXは大臣シリーズ!

出面集計からの労務費管理など
建設会計のDXに最適

スマート大臣〈打刻〉日報オプション建設版と連携する建設会計システム。読み込んだ日報データを人件費に振り替えたり、出面データを給与大臣と連携できます。

建設大臣NX画面・特長
勤怠集計から給与計算を自動化
給与明細や年末調整のペーパーレス化にも

スマート大臣および就業大臣と連携し、打刻データから勤怠・給与を自動計算。従業員への明細配信や年末調整のペーパーレス化も行えます。eLTAXへの電子申告、社会保険手続きの電子申請にも対応しています。

給与大臣NX画面・特長
給与明細をペーパーレス化

給与明細/賞与明細/源泉徴収票を電子化・配信するクラウドサービス。
明細書印刷・封入封緘・発送業務をなくし、郵送コストも削減します。

スマート大臣〈明細配信〉
年末調整をペーパーレス化

年末調整申告書の提出依頼・提出・確認・差戻・出力が行えるクラウドサービス。給与大臣での入力作業も不要で、業務効率を格段にアップ。

スマート大臣〈年調申告〉
AIとクラウドで証憑を保管

請求書や領収書などのデータを保存・管理するクラウドサービス。
大臣シリーズと連携、電子帳簿保存法への対応をスムーズに行えます。

スマート大臣〈証憑保管〉
スマートフォンで経費申請

レシートを撮影して経費申請、自動仕訳を作成するクラウドサービス。
経理担当者の入力作業が不要となる、新しい業務スタイルを実現。

スマート大臣〈経費精算〉

資料ダウンロード

まずはこちらから資料を入手。DXへの最初のステップです。

資料 ダウンロード
建設業向けDXガイドブック
スマート大臣〈打刻〉パンフレット
スマート大臣〈打刻〉日報オプション建設版 チラシ
就業大臣NX カタログ
ステップ3の製品カタログをダウンロードする場合は追加でチェックを付けてください。
分類 資料 ダウンロード
大臣シリーズ 建設大臣NX カタログ
給与大臣NX カタログ
スマート大臣 スマート大臣 総合パンフレット
スマート大臣〈明細配信〉パンフレット
スマート大臣〈年調申告〉パンフレット
スマート大臣〈証憑保管〉パンフレット
スマート大臣〈経費精算〉パンフレット
ここからはお客様の情報をご入力ください。
御社名*必須
ご担当者名*必須
メールアドレス(半角)*必須
都道府県*必須
電話番号(半角)*必須
大臣シリーズご利用状況*必須
お問い合わせ・ご相談

個人情報の取り扱いについて

弊社の個人情報保護に対する基本方針につきましては、個人情報保護方針のページをご覧ください。

個人情報の取り扱いについて同意のうえ、「内容確認」をクリックしてください。

ページの先頭へ