販売管理のベストプラクティス「販売大臣 Limited Edition」。次世代のシステム構造と高い機能網羅性で、今までにない業務効率化を可能にします。

大蔵大臣
応研株式会社

販売管理のベストプラクティス「販売大臣 Limited Edition」。

販売管理のベストプラクティス「販売大臣 Limited Edition」。

ニーズに応える在庫管理

ロット管理

仕入・売上時に商品のロットNo.を設定し、ロット別の在庫管理が可能。また、ロットNo.をもとにしたロットトレースも行えます。

トレースフォワード/トレースバックに対応

時系列順にロットの移動を確認できます。トレースフォワード/トレースバック両方の集計に対応しています。

ロット付加情報

有効期限や原価だけでなく、入庫日・仕入先などの情報を管理可能。産地・状態など独自の管理項目も設定できます。

鮮度管理

ロットごとの有効期限を管理できます。有効期限が近い商品の伝票登録制限や、同じ得意先に対して逆転したロットを入力した場合の警告表示も行えます。一定期間内に有効期限を迎えるロットの在庫数や、指定日時点で有効期限内にあるロットの確認も可能です。

ロットのチェック処理

有効期限が近い場合や売上済みのロットと逆転した場合に警告を表示します。

有効期限切れ予定表

指定期間内に有効期限を迎えるロットの在庫数を確認できます。

原価管理

仕入時の金額をロットの原価として保存し、売上伝票の原価や生産伝票の金額などに反映できます。

先入先出での在庫評価

運用に応じて在庫評価方法を設定できます。先入先出の場合、直近の仕入金額をもとに指定日時点の在庫数量分の在庫単価を算出します。
先入先出以外にも、標準原価・最終仕入原価・総平均・月次移動平均での在庫評価に対応しています。

ロケーション管理

倉庫ごとにロケーションを登録し、倉庫・ロケーション・商品別の在庫数を管理できます。

商品別の在庫評価

商品別に異なる在庫評価方法を使用し、在庫単価を計算可能。在庫評価方法は商品単位とシステム統一を選択できます。

ページの先頭へ

詳しくは