PC、タブレット、スマートフォンで出退勤打刻や履歴確認、残業・休暇申請が行える『大臣スマート打刻サービス』

大蔵大臣
応研株式会社

大臣スマート打刻サービス

PC、タブレット、スマートフォンをタイムレコーダーに!
アップデート情報
【動画】本サービス紹介動画を更新しました。3分間でわかりやすく概要をご説明します!(2020年5月8日)
【無償体験】しっかり体験版の期間を90日に拡大しました(2020年4月15日)
【無償体験】しっかり体験版の期間を60日に拡大しました(2019年12月2日)
【マイポータル】社員情報のcsvインポート、打刻/勤務/申請情報のエクスポートが可能に(2019年11月21日)
【マイポータル】打刻・休暇・残業の申請機能を追加しました(2019年6月)

PC、タブレット、スマートフォンで出退勤を打刻・管理

PC、タブレット、スマートフォンを使って、クラウド上で打刻データを管理できるサービスです。
打刻データはクラウド上にアップロードされ、インターネットに接続されている環境であればどこからでも確認が可能。
直行直帰の多い外勤社員、建設現場や訪問介護の職員、派遣勤務やテレワークでも正確な勤怠管理が行えます。
また、打刻情報のデータ化により、手間をかけていたタイムカードの転記や入力作業が不要になります。

システム構成図

メリットを使い分け! 利用方法の組み合わせが可能

大臣スマート打刻サービスは、月額200円/人(税抜)で利用方法を組み合わせられます。
必要に応じてWebタイムレコーダー/タブレットアプリ/スマートフォンアプリのメリットを使い分けましょう。

Webタイムレコーダー
Webタイムレコーダーのメリット
Wタブレットアプリ(Android)
タブレットアプリ(Android)のメリット
スマートフォンアプリ
スマートフォンアプリのメリット

Webタイムレコーダー

Webブラウザ上で大臣スマート打刻サービスが動作します。Windows PCやiPadをタイムレコーダーにすることができます。

Windows PCやiPadを利用可能

Google Chrome、Safari、Microsoft EdgeなどのWebブラウザ上で動作します。専用アプリのインストール作業が不要でメンテナンスの負担が少ないうえ、タブレット端末(iPadやAndroid)、Webカメラ(USB)を接続したPC、インカメラ付きのノートPCなど幅広い環境で利用できます。

QRコード操作で、誰でも簡単打刻!

利用者(社員)を登録後、個別のQRコードを印刷して配布するだけで準備は完了です。カメラの前にQRコードをかざすことで簡単に日々の打刻を行えます。

※Webタイムレコーダーでの打刻には、利用端末のインターネット接続が必要です。
※QRコード読込用カメラは、ご使用の端末・ブラウザに対応している必要があります。

Webタイムレコーダー画面

動作環境:iPad(iOS 11.4以降、Safari)/Androidタブレット(Chrome)/Windows PC(Chrome、Edge)

タブレットアプリ(Android)

導入が手軽でバリエーションも豊富なAndroidタブレットを利用した本格的なタイムレコーダーアプリです。
LAN配線が難しい場所や、建設現場やイベント会場などのインターネットに接続できない場所にも持ち込んで使用できます。
ICカードはFeliCaとMIFAREのいずれにも対応しています。

※ICカードでの打刻はNFC搭載機種のみ使用可能

QRコード/ICカード対応のスムーズな打刻機能

QRコードとICカードでのユーザー認証が可能。打刻はQRコードの読取か、ICカードでタッチするだけで、パスワード入力などの手順を省略できます。

打刻画面
打刻履歴の確認機能

管理者は全社員の打刻履歴を確認できます。社員の絞り込みや月別・日別での表示切り替えも可能です。

日別履歴画面
インターネットに接続されていない環境でも打刻が可能

記録した打刻データを次回のインターネット接続時にアップロード。建設現場やイベント会場など、タイムレコーダーを常設できない場所でも利用可能です。

打刻ミスを防止する様々なサポート機能

二重打刻防止アラート、出退区分自動切り替え、打刻確認音、手動ログイン許可設定など、打刻ミスを防止するための様々な機能を搭載しています。

動作環境:Android 5.0.1以降/画面サイズ7インチ以上(10.1インチ推奨)

スマートフォンアプリ

個人所有または法人から貸与しているスマートフォンに打刻アプリをインストールして、本サービスを利用できます。
出退勤記録に位置情報(住所)や写真を追加し、不正打刻の防止に対応しています。
営業マン、サービスマン、派遣職員など外勤スタッフの出退勤と労働時間を正確に管理します。

使いやすいインターフェース

毎日使用するアプリとして、使いやすさを追求したインターフェース。打刻時には写真や位置情報(住所)を付加でき、不正打刻も防止できます。

打刻画面
打刻履歴の確認が可能

利用者(社員)自身が打刻履歴を一覧で確認できるほか、詳細画面では打刻時の位置情報(住所)や写真の確認も行えます。

履歴画面

動作環境:Android 4.1.1以降/iOS 9以降

利用者向け機能を集約したマイポータル

個人向け端末で大臣スマート打刻サービスを利用できるマイポータル機能。打刻・残業・休暇申請が可能に!

個人専用ページで日々の打刻が可能

大きく見やすい画面で出退勤打刻と履歴確認が可能。直近の打刻状況の簡易表示、二重打刻防止アラート設定など、打刻ミスを防ぐ様々な機能も搭載しています。

スマートフォンやPCから!導入が簡単なWebブラウザ対応

Webブラウザで動作するため、アプリケーションのインストール作業等は不要。スマートフォンやPCなど、社内外を問わず幅広い環境で利用できます。

クラウドの利点を活かした申請機能

時間や場所に縛られず、承認処理・進捗確認をリアルタイムで行えます。申請の決裁完了時や承認処理が発生した時は通知やメールでお知らせ。紙では実現できない、効率的な申請業務をサポートします。

勤怠管理者機能:全員の申請状況を閲覧可能

勤怠管理者は、全社員の申請内容や、承認フローの進捗確認が可能。 勤怠締め処理前に打刻漏れや承認漏れをチェックし、的確な指示を出せるようになります。

ニーズに合わせて細かな設定が可能

「打刻」「休暇」「残業」の3種類の申請を作成でき、承認ワークフローも最大5ステップまで指定可能。備考欄の追加、必須入力設定といった細かな調整も行えます。

マイポータル画面
出勤簿の作成・ダウンロードNEW!

管理者機能で、出勤簿のPDFを作成・ダウンロードできるようになりました。1カ月ごとの社員の打刻・申請状況を一目で確認可能です。
出勤簿は、労働基準法※1や厚生労働省のガイドライン※2でも規定されている、労務管理上の重要な書類です。

※1 労働基準法 第百九条「使用者は、労働者名簿、賃金台帳及び雇入、解雇、災害補償、賃金その他労働関係に関する重要な書類を三年間保存しなければならない。」のうち、[労働関係に関する重要な書類]に該当。
※2 厚生労働省「労働時間の適正な把握のために使用者が構ずべき措置に関するガイドライン」(平成29年1月20日通達)

出勤簿(PDF形式)
標準出退勤時刻の入力に対応NEW!

各勤務日に対して、労働契約などで定められている出退勤時刻が設定できるようになりました。出勤簿上にも表示されるため、適正なタイミングで打刻されているかを確認しやすくなります。

勤務確認(社員別)画面
打刻区分の名称変更NEW!

マイポータルとWebタイムレコーダーの打刻区分「出勤」「外出」「戻り」「退勤」の名称を、それぞれ任意の2文字に変更できるようになりました。

打刻区分の名称変更

※スマートフォンアプリ、タブレットアプリには反映されません。今後対応予定です。

動作環境:Windows PC(Chrome、Edge)/macOS(macOS 10.13以降、Safari)/Androidスマートフォン・タブレット(Chrome)/iPhone・iPad(iOS 11.4以降、Safari)

※利用端末のインターネット接続が必要です。

大臣シリーズと連携! 自動計算で効率化

就業大臣/給与大臣へ打刻データや申請データ(※)を取り込み、勤怠データを作成。集計の手間を省き、業務効率を大幅にアップできます。

※申請データの取り込みは、対応した就業大臣/給与大臣へのアップデートが必要です。

就業大臣 打刻データ確認表画面
就業大臣 打刻サービス社員アップロード画面
他の勤怠管理システムとの連携

就業大臣/給与大臣を使用しない場合でも、利用者(社員)データの登録・管理、打刻/申請データのエクスポートが可能です。
お使いの勤怠管理システムを活用できます。

無償体験

サクッと体験
  • 下記の目的別に、本サービスの操作を手軽に体験できます。
    1.スマートフォンで打刻する(約3分〜)
    2.QRコードを使ってタブレットやPCで打刻する(約3分〜)
    3.打刻および打刻確認(上長)(約10分〜)
    4.申請および申請承認(上長)(約15分〜)
  • 体験用アカウントを使用するため個人情報の登録が不要です。
しっかり体験
  • 本サービスの全ての機能を90日間無償で体験できます。
  • 体験期間はお申し込み後90日間です。
  • 30人まで登録可能です。
  • 体験期間中または体験期間終了後30日以内に契約いただくことで、ここで登録したデータをそのまま継続してご利用可能です。

必要な環境

  • インターネット接続環境
  • メールアドレス(「サクッと体験」では不要)
  • スマートフォン、タブレット、PCなど(打刻方法によって使用機器が異なります。使用する打刻方法に必要な機器をご準備ください。)

価格

大臣スマート打刻サービス 料金
月額 200円/人(税抜)

※10人単位、年単位でのお申し込みとなります。

お申し込み・各種お手続き

お申込書に必要事項をご記入の上「大臣シリーズ」取扱代理店へご送付ください。

申込書 「大臣スマート打刻サービス」申込書(ワード)
サービス内容・約款 「大臣スマートサービス」サービス約款(PDF)

給与大臣について

パッケージ画像

給与大臣NX給与計算システム

給与計算業務において最も煩わしい手当の計算をあらかじめ計算式を登録することで、より正確・スピーディーに業務を行えます。設定は四則演算だけではなく関数を使用したり、表を登録しておき計算式内で使用することも可能です。

詳細はこちら

就業大臣について

パッケージ画像

就業大臣NX就業・勤怠管理システム

複雑なシフト管理、スケジュール管理、休暇管理にも対応する最新の就業管理ソフト。給与大臣と連携し、就業管理/勤怠管理業務を強力にサポートします。最新の労働基準法にも対応し、日常の適正な労務管理に最適なシステムです。

詳細はこちら

商標/その他

※Android、Google Chromeは、Google LLC の商標です。
※IOSは、米国およびその他の国における Cisco社の商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
※iPad、iPhone、Safari、macOSは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※Windows、Microsoft Edgeは、米国Microsoft Corporation.の米国およびその他の国における登録商標です。 ※掲載の内容は予告なく変更することがあります。

ページの先頭へ

詳しくは