大臣エンタープライズ

導入事例

大臣エンタープライズの導入により、業務改善・効率化、さまざまな課題の解決に成功されたお客様の事例をご紹介します。

早期のプロトタイプ化で実務に合わせて検証
「思っていたものと違う」を防ぎイメージ通りのシステムに

長田電機工業株式会社

事業内容
歯科および医科医療用機械器具の研究開発・製造・販売・修理・輸出ほか
従業員数
340名(関連会社計)
売上高
65億円(2016年7月)

長田電機工業株式会社は歯科医療機器メーカーの老舗として、長年業界をリードしてきました。
『大臣エンタープライズ 販売管理』の導入で、複雑化を極めていた業務を改善。早い段階からプロトタイプを実際に操作して要望を反映できる事が、スムーズな本稼働に大きく貢献しました。

事務機販社のための基幹業務システムが実現
決算早期化と高精度な分析で経営戦略を強化

株式会社渡敬

事業内容
OA機器などの販売・保守、オフィス設計ほか
従業員数
110名

株式会社渡敬は、オフィス用事務機器・IT機器をはじめ、測量機器やCADシステム、ドローン計測といった幅広い商品・サービスでオフィス設計や施工をトータルでサポートしています。
経営分析の能率を上げるために『大臣エンタープライズ』を導入、さらに事務機販社向けの特殊な機能も実装。『大臣エンタープライズ』のカスタムパッケージとしての柔軟性の高さが現場で活きています。

大手芸能事務所のグッズ販売管理を統合・一元化
発注から売上分析までトータルサポート

株式会社アミューズ

事業内容
アーティストマネージメント、メディアビジュアル、コンテンツ、プレイスマネージメントほか
従業員数
385名(アミューズグループ) ※平成29年3月末
売上高
506億4,700万円(連結) ※平成29年3月末
上場取引所
東証1部(証券コード 4301)

大手芸能事務所のアミューズは、多くの人気アーティストのマネージメントをはじめライブ・イベント企画、版権管理など、幅広い事業を展開しています。
今回、アーティストのオフィシャルグッズ販売業務を管理するシステムとして『大臣エンタープライズ 販売管理』を導入しました。
混在していたデータを統合し、販売管理全体の効率化を実現。業界独特の管理方法にもフィットしています。

『大臣エンタープライズ 販売管理』の導入により、
事業部別のシステムを短期間で一本化

イートアンド株式会社

事業内容
食材製造・卸・販売/FC本部・飲食店の運営
従業員数
1,148名(2018年6月現在)
売上高
281億6,600万円(2018年3月期)
上場取引所
東証1部(証券コード 2882)

「大阪王将」をはじめとした多彩な外食FCの本部と直営店運営、食料品の製造・卸・販売など、総合フードビジネス企業として事業を展開するイートアンド株式会社。
これまで事業別に運用せざるを得なかった2つのシステムを『大臣エンタープライズ 販売管理』で一本化。さらに、本稼働までに半年という短期間での導入に成功しました。