働く人を知るPERSON

営業部SALES DEPARTMENT

地域職

2015年入社 専修大学 法学部 法律学科出身原田 達朗

応研の魅力は、様々な業種のお客様にお会いできることです。
お客様によって実務内容やご要望が異なるため、幅広い視野と提案力が必要ですが、お客様にご納得いただき商談が成立したときの達成感は大きいです。入社1年目で不安と緊張がある中、ご提案の後にお客様からわかりやすかったと言っていただけた時は嬉しかったです。
また、職場の雰囲気も明るく先輩方に相談しやすい環境です。休日は先輩社員とスポーツをする機会もあり、仕事以外の悩みも気軽に相談できます。

応研に決めた理由

「大蔵大臣」ブランドに魅力を感じ、企業理念である「お客様と共によろこびを追及し続ける創造企業(ソフトハウス)」に共感しました。全国に拠点があり、地域採用にも力を入れているとのことで志望しました。

抱負

大臣シリーズのさらなる拡販・お客様や販売店様から信頼される営業マン

学生へのメッセージ

就職活動を続けていく中で不安になることや悩むことがたくさんあるかと思います。
業種や職種にこだわり過ぎず、自分の軸となる部分を見つけ様々な業種の企業を訪ねてみてください。
必ず自分自身が輝ける場所が見つかります!

総合職

2016年入社 福岡大学 経済学部 経済学科出身田中 貴大

応研ではパートナー営業というスタイルで、販売店様に大臣シリーズを販売していただけるよう、サービスの提案や勉強会、デモンストレーション同行を行います。
法改正への対応はもちろん、クラウドやAIといった新しい技術に常に挑戦していく姿勢があることが魅力です。

応研に決めた理由

「若手のうちから多くの経験ができる」と思ったのが、この会社を選んだ理由です。
業務の軸となる基幹業務システムの提案では、あらゆる業種・部署のお客様と出会えます。
経営者の方と直接お話しする事も多く、とても勉強になります。

抱負

販売店様やお客様に対し、多方面から常に提案できる営業になりたいです。

学生へのメッセージ

就職活動をする上で、自分にとって何に一番重きを置くかで動き方が変わってくると思います。
就職をしてから後悔しないように頑張って下さい。

地域職

2015年入社 東北学院大学 教養学部 言語文化学科小原 あやめ

出張が多く、一人でのお客様訪問に不安もありましたが、お客様の立場に立ってソフトの運用方法を考えられるようになりました。今では現場に出ることで学びたいという意欲の方が大きいです。
また、多くの業種への理解が深まる点が基幹業務ソフトに携わる魅力です。

応研に決めた理由

様々な業種のお客様と接する中で、自分自身の成長に繋がると感じ興味を持ちました。また、東日本大震災を経験してから、微力でも東北の力になりたいという思いを強く持っており、地域職を選びました。

抱負

どのような状況にも柔軟に対応できる「頼りになるインストラクター」を目指します。

学生へのメッセージ

たくさん内定をもらうことが必ずしも良いことではないと思います。
就活がうまくいがず落ち込むことがあっても、自分を信じてめげずに頑張ってください!

総合職

2013年入社 長崎大学 経済学部 総合経済学科山村 由里子

営業部は配属後から一人で仕事を任される事が多く、幅広いスキルや知識が習得できます。社内環境も良く、不明な点はすぐに相談でき、自分の意見もきちんと言えます。
入社した頃は与えられた仕事をただこなすだけでしたが、失敗から常に責任感を持って取り組むようになりました。しっかりとフォローしてくれる先輩方の存在も心強いです。お客様や販売店の方に丁寧な対応だったと評価をいただいたことも嬉しかったです。

応研に決めた理由

「大蔵大臣」のブランドで全国展開し、基幹業務ソフトを開発・販売している点に興味を持ちました。

抱負

「また山村さんに相談しよう」と思っていただける信頼関係を築くこと。素直さと謙虚さ、笑顔を忘れず、いつまでも成長し続ける人でありたいです。

学生へのメッセージ

将来やりたいことが漠然としている方もいるかもしれませんが、企業に入ってから見つけていくのも一つです。私も入社時は何もわからないず不安でいっぱいでしたが、今では楽しみながら仕事をしています。
就職活動中は色々な企業・人達と出会える良い機会ですので、今しかできないと思って取り組みましょう。残りの学生生活も思いっきり楽しんでくださいね。

地域職

2015年入社 松山大学 経済学部 経済学科井上 加緒里

一般会計のみならず建設会計や福祉会計など、業種ごとの会計知識が広く身に付きました。他にも給与計算や人事管理など、法人運営に必要不可欠な基幹業務の理解を深めることができます。
お客様との会話の中で解釈に食い違いが生じ、ご不満を抱かれてしまうことがあり、それからは明確な言葉を選びお客様にしっかりと伝わるよう心がけています。

応研に決めた理由

取得していた簿記の資格を活かせる点、広い業界のお客様と関わることができる点に魅力を感じました。

抱負

さらに製品知識を身に付け、お客様に信頼・満足いただけるよう、業務に励みます。

学生へのメッセージ

興味のある分野にとらわれずに就職活動を行った方がいいかと思います。大変だとは思いますが、焦らずマイペースに頑張ってください。

地域職

2016年入社 近畿大学 経済学部 経済学科西井 豊

応研では、小さな町工場から大きな会社まで様々なお客様と交流できます。営業ひとりひとりがお客様が求めるものをしっかりと把握して行動を起こさなければならないため、責任とやりがいが生まれます。
先輩への相談もしやすく、同行の機会も多いので、すぐに仕事を吸収できて自分の能力の幅を広げられます。人の暖かさから社会の厳しさまで、多くの経験ができる職場です。ぜひ一緒に頑張りましょう。

応研に決めた理由

地域採用に力を入れていて、故郷の大阪をはじめとした近畿の企業に密着したビジネスを展開している所に興味を持ちました。B to Bの営業スタイルで多くの企業と交流できると思い志望しました。

抱負

業界の変化や制度改革に敏感に反応し、お客様のニーズをしっかりとらえることができる営業マンを目指します。

学生へのメッセージ

最近では学生有利だと言われている就職活動ですが、必ずしも自分の望んだ結果になるとは限りません。しかし、自分を知り、相手を探り、しっかりと準備をする。これらは社会に出て必ず役に立つスキルです。頑張ってください!

希望の地域で配属を行います。
全国の拠点で活躍できます。

開発部DEVELOPMENT DEPARTMENT

2016年入社 九州工業大学 情報工学部 システム創成情報工学科利光 薫

開発チームでの仕事を通じて、いつ誰が読んでも伝わりやすい文章・コードを書くことを心がけています。
丁寧に少しずつ仕事を教えていただけることに加え、質問もしやすい雰囲気です。フレンドリーで優しい方ばかりですが、間違っている部分はしっかり指導してくださります。
業務を進めていく中で、作業にかかる時間の想定が甘かったせいでスケジュールに遅れが出てしまったこともありましたが、多くの指摘を受けつつも、与えられた仕事をやり遂げられたときは嬉しかったです。

応研に決めた理由

ものづくりに興味があり、開発職につきたいと考えていました。福岡で働きながら、全国展開している製品の開発に携われるところがこの会社の魅力だと思います。

抱負

まだまだ自分一人では解決できない事が多く学ぶことばかりの身ですが、周りから信頼される人間になりたいです。

学生へのメッセージ

就職活動で大事なものは自分自身です。企業研究や自己分析も大事ですが、あまり根を詰めすぎず、体調に気をつけて就職活動に臨んで下さい。

2015年入社 九州工業大学 情報工学部 システム創成情報工学科萩尾 正二

学生時代は、暇な時間を見つけてはプログラムを組んでいました。自宅でプログラムができる環境を構築し、自作のゲームを作成したり、友人のゲームのデバッグを行ったりしていました。
応研は気軽に質問ができて、丁寧な回答をもらえるので、新入社員も馴染みやすい明るい職場です。また、密に行われるミーティングの中で、経験が浅い人の意見もしっかりと聞き、必要であれば取り入れてもらえる所が魅力的です。

応研に決めた理由

プログラミングや何かを作る仕事に興味があったので、パッケージ開発会社を志望しました。地元である福岡で働けるという点にも惹かれました。

抱負

仕事にも慣れてきて、少しずつですが様々な仕事を任されるようになりました。責任を持ってきちんとミスなくやり遂げることを第一の目標にし、この人になら任せても大丈夫と信頼される人間になりたいです。

学生へのメッセージ

どのように就職活動を進めればいいのか、今頃は悩みながら必死に頑張っていることと思いますが、そうして悩んで出した結果は必ず満足のいく結果になっているはずです。自分が将来何をしたいかしっかり見据え、たくさん悩みぬいてください。

2013年入社 九州大学 工学部 電気情報工学科兵藤 明彦

応研は先輩方との距離が近い、また、企業にとって重要な基幹業務ソフトを開発できる、とてもやりがいがある職場です。
1つの製品をチームで開発していく中で、自分だけでなく他のメンバーの作業状況やスケジュールも考慮しながら作業を進めるようになりました。開発中、自分では使いやすいと考え作成した機能が、「実際の業務では機能として不十分」と指摘されたことがあります。それ以来、実際に製品が使われる実務をきちんと想定した上で、機能として十分なのかを考えるようにしています。

応研に決めた理由

地元福岡で情報系の職種を考えていたこと、「大蔵大臣」という耳にしたことがあるソフトウェアの開発を行う会社だったことです。

抱負

クラウドやFinTechなど、次々と移り変わってゆく最新技術やトレンドをしっかり掴んだ新しい機能を主導的に作っていけるようになりたいです。

学生へのメッセージ

現在の就職状況において、競争率が高い大きな企業を目指すことは、中小企業と比べるとなかなか厳しいと思います。しかし、大企業が駄目だったからと言って、どこでもいいと考えるのではなく、自分が得意なこと、やりたい仕事をよく考えて就職活動に挑んでください。

2015年入社 長崎大学 大学院 工学研究科 総合工学専攻一ノ瀬 裕加

入社後の全体研修とチーム配属後の研修でしっかり指導していただけるので、新人教育がとても行き届いています。社会人としての姿勢やプログラミングはもちろん、大臣シリーズ製品が関わる業界についての専門知識を幅広く学べる点が魅力です。ランチや飲み会に誘ってくださる先輩方も多く、親しみやすい職場です。

応研に決めた理由

地元九州で、情報系の大学で学んだ専門知識を活かせる職に就きたいと考えていました。知名度が高い「大蔵大臣」をはじめ、多業種に関わる製品開発に大きな魅力を感じました。

抱負

まだまだ未熟なので、まずは自信を持ってしっかりと仕事をこなせるようになりたいです。そしてより良い製品開発のため積極的に業務に関わり、経験を積んで信頼される技術者になりたいです。

学生へのメッセージ

就職活動中は焦りや不安を感じることも多くあると思います。大変ではありますが、自分を見つめ直すとても良い機会です。最後まで自分を信じて、そして笑顔で前向きに、悔いのないよう頑張ってください。応援しています。

カスタマーサポートCUSTOMER SUPPORT

2016年入社 長崎大学 経済学部 総合経済学科福田 佳奈

パソコンの操作や簿記の知識には不安がありましたが、新人研修での丁寧な指導と質問しやすい環境のおかげで、基礎からしっかりと学ぶことができました。
サポート対応では、全国の様々な業種のお客様とやりとりをしています。自分が伝えたい事よりも、お客様が何を求めているか把握することの大切さと難しさを日々学んでいます。
知識不足や説明不足でお客様を混乱させてしまうなど、失敗と反省の繰り返しです。お客様の立場に立って丁寧で分かりやすいご案内ができるよう、常に意識しています。

応研に決めた理由

お客様の身近な存在として活躍できる仕事をしたいと考えていました。福岡から全国のお客様をサポートできるという点に魅力を感じ、志望しました。

抱負

まだまだ私自身が周りの方にサポートされている状態ですが、1人でも多くのお客様の力になり、お客様に安心して頼っていただけるような存在になりたいです。

学生へのメッセージ

自分と向き合い、将来の自分像を明確にするのはとても難しいことだと思いますが、これまでたくさんの経験を積んできた自分自身の力を信じて、悔いの残らない決断ができるよう、最後まで諦めずに頑張ってください。

2016年入社 長崎県立大学 国際情報学部 国際交流学科桑原 菫

福岡にいながら全国のお客様をサポートできるところが応研の魅力です。
毎日が勉強の日々ですが、その度に1から丁寧に教えてくださる先輩方に恵まれていると感じます。業務の中で、年代も業種も幅広いお客様へどのようにお話すればうまく伝わるのか、相手の立場に立って物事を考えられるようになりました。大変な事も多いですが、視野が少しずつ広がっているのを感じます。
確認不足でお客様に不要なお時間をとらせてしまったことや、言葉選びが悪くうまく伝わらなかったことなど、失敗談は本当にたくさんありますが、「助かりました」と感謝いただけた時は嬉しいと同時に、もっと分かりやすくご説明できるように努力しようと思えます。

応研に決めた理由

製品を通じて多くの方々の役に立てそうだと感じたことがきっかけです。今まで関わりのなかった分野に挑戦することで、何か発見でき、自分の強みにしたいと思い志望しました。

抱負

お客様と同じ目線で考え、丁寧で迅速な対応ができるようになることです。まだ分からないことだらけなので、勉強を欠かさず、少しでもお客様をサポートできるよう努力します。

学生へのメッセージ

学生の間にしかやれないことがたくさんあるので、やりたいと思ったことはすぐにやってみた方がよいと思います。就職活動中は不安がたくさんだと思いますが、挑戦し続ければ必ず結果はついてきますので、気負いすぎず頑張ってください!

総務部GENERAL AFFAIRS DEPARTMENT

2017年入社 西南学院大学 国際文化学部 国際文化学科松永 彩美

研修制度がしっかりしていて、一つ一つ丁寧に仕事を教えていただけます。分からないことがあればすぐに相談でき、安心して働ける環境です。
現在は総務部で、電話や来客応対や経理業務を行っています。以前、電話対応の際にうまく聞き取れずにお客様を待たせてしまったことがありました。お客様の疑問やご依頼を的確に判断し、スムーズに対応できるようにしていきたいです。

応研に決めた理由

企業の基盤を支えるソフトウェアの開発・販売をしている点、全国に拠点があり多くのお客様に支持されている点に興味を持ち志望しました。

抱負

まだ分からないことばかりなので、目の前の仕事を一つ一つ確実にこなせるようになりたいです。製品についての知識を深め、お客様に満足していただけるよう業務に励みます。

学生へのメッセージ

就職活動中は周りと自分を比べて悩んでしまう時期だと思いますが、自分のペースで焦らず進めていくことが大切です。将来に関わる大きな決断なので、色々な会社を見てみてください。
面接などで緊張する場面も多いと思いますので、息抜きをしてリフレッシュすることも大切だと思います。
応援しています。残りの学生生活も楽しんでください!

2017年入社 中村学園大学 流通科学部 流通科学科田島 優子

学生時代のゼミ活動では、地域の方々を対象としたIT講座を開講する取り組みを行い、数ヶ月前から計画と準備を徹底し、マネジメント力の習得に努めてきました。
応研に入社してからは、より大きな責任感を持つようになった事を実感しています。業務中、焦りからお客様に誤った内容の書類をFAX送信してしまった経験を通して、現在は丁寧かつ速く取り組めるよう、常に緊張感を持って業務に臨んでいます。
気軽に相談できる社員の方々も応研の魅力です。入社前は不安でいっぱいでしたが、先輩方が優しくフォローしてくださり、充実した毎日を送っています。

応研に決めた理由

ブランド力の強い「大蔵大臣」に関われる点、学生時代に学んだマネジメント力を活かせる点、地元福岡で働くことができる点に魅力を感じました。

抱負

まだまだ分からないこともたくさんあり、失敗続きですが、一日でも早く仕事にも慣れ、会社の力になれる人材になれるよう精進していきます。

学生へのメッセージ

就職活動中は、思うように上手くいかず心が折れそうになることがあると思います。
私自身も何度も折れそうになりました。
しかし、自分のしたいことが何なのかを見失わずに続けていくと、必ず縁のある企業は見つかります。諦めずに自分が納得いくまで頑張ってください。また同時に、残りの学生生活を思いっきり楽しんでください。

エントリーENTRY

  • リクナビ2018
  • マイナビ2018

応研公式サイトはこちらOFFICIAL SITE