財務会計ソフト・会計システム「大蔵大臣®」の応研株式会社。大規模ネットワークでの基幹業務対応ソリューションを提案いたします。

会計ソフトの応研株式会社
経営戦略をサポートする!!大蔵大臣
応研株式会社

大臣シリーズ よくある質問と回答(FAQ)

製品 給与大臣
FAQ番号 22302
分類 年次更新
キーワード 年次更新

※ご利用中の大臣シリーズとは異なる製品の操作画面でご説明している場合がありますが、操作方法は同様です。

年次更新をし、新年度のデータを入力したい

[特殊処理][年次更新]を開きます。
各項目の設定を見直し、F12[開始]をクリックしてください。

○退職社員

【給与NXをご使用中の場合】

・処理年度よりも前の年に退職した社員は、新年度データで抹消されます。
・処理年度中に退職した社員は削除し、新年度に繰り越します。
 抹消せずに新年度データを作成する場合は、「処理年度に退職した社員数」にカーソルを合わせ、
 F5[退職社員]をクリックしてください。
 抹消しない社員を選択し、F6[抹消しない]をクリックしてください。

【給与NX Superをご使用中の場合】

・処理年度よりも前の年に退職した社員は、新年度データで抹消されます。
・処理年度中に退職した社員は削除せず、新年度に繰り越します。
 抹消して新年度データを作成する場合は、「処理年度に退職した社員数」にカーソルを合わせ、
 F5[退職社員]をクリックしてください。
 抹消する社員を選択し、F5[抹消する]をクリックしてください。

【ご注意】

労働保険関連【Superのみ】のメニューをご使用されている場合は、処理年度中の社員は削除せずに年次更新を行ってください。

○年末調整

年末調整で入力した、各項目の金額を翌年度データに繰り越しすることができます。
翌年度データへ繰り越す項目にチェックを入れてください。

○扶養情報

→Q.家族登録の扶養区分の「更新する」、「家族登録の情報を、社員登録の扶養者情報に転送する」とは?

このFAQは役に立ちましたか? 役立った 役立たなかった 
ページの先頭へ