「販売大臣AX」WebAPIとWebhookにより、外部システムとデータ連携。

大蔵大臣
応研株式会社

自動化をひろげる次世代製品「販売大臣AX」。

自動化をひろげる次世代製品「販売大臣AX」。

充実の機能

WebAPI・Webhookで外部システムと連携[クラウド専用オプション]

WebAPI

アプリケーションから外部システムを呼び出し、その実行結果を取得できます。
実行結果はテキストベースのデータ形式(JSON)で取得されます。

活用例

マスターと伝票は取得・登録・更新・削除、確認表は取得(集計)に対応しています。
「外部システムで入力した伝票データを販売大臣AXクラウドへ自動で登録する」「見積書確認用のアプリを作成し、外出先で販売大臣AXクラウドの見積データを呼び出す」などを実現できます。

マスター 得意先、仕入先、商品、担当者、分類、部門、単位、倉庫、納入先、汎用マスター、ロケーション、ロット、在庫
伝票 見積書、受注伝票、売上伝票、受発注同時入力、売上仕入同時入力、発注伝票、仕入伝票、入金伝票、支払伝票、倉庫間移動伝票、倉庫内移動伝票、生産伝票、分解伝票
確認表 得意先、得意先分類、仕入先、仕入先分類、商品、商品分類、担当者、担当者分類、部門、単位、倉庫、納入先、汎用マスター、ロケーション、ロット、在庫、部門グループ、計算式ヘッダー、法人銀行、単価表基本設定、売上単価、仕入単価、期間単価表ヘッダー、売上期間単価、仕入期間単価、消費税率、見積書、受注伝票、売上伝票、受発注同時入力、売上仕入同時入力、発注伝票、仕入伝票、入金伝票、支払伝票、倉庫間移動伝票、倉庫内移動伝票、生産伝票、分解伝票

Webhook

特定のイベントが発生した際に、Webhookに対応している外部システムへ通知できます。

活用例

大臣AXでマスターや伝票が登録・更新・削除された際に、Webhookの通知を行います。
「販売大臣AXクラウドで取引先を新規登録すると、連携先の顧客管理システムで通知を受け取り、取引先を自動で登録する」などを実現できます。

マスター 得意先、仕入先、商品、担当者、分類、部門、部門グループ、単位、倉庫、納入先、汎用マスター、ロケーション、ロット
伝票 見積書、受注伝票、売上伝票、受発注同時入力、売上仕入同時入力、発注伝票、仕入伝票、入金伝票、支払伝票
ページの先頭へ

詳しくは